HOME > 会社情報

会社情報

・社長挨拶
株式会社ヤマザキは1963年創業の座椅子専門メーカーです。
近年は海外で生産された座椅子が主流となっていますが、株式会社ヤマザキは日本国内の自社工場で生産から出荷までの作業を一貫して行っています。

人間工学の見地から「理想的な座り姿勢」を追求して、変化するライフスタイルとニーズに対応した座椅子を開発し、自主検査及び公的機関による検査基準に合格したものだけを製品化しています。
また、大学との産学共同研究に取り組み、測定による客観的データとモニター評価による主観的データの関係を検証して製品の改良を行っています。

株式会社ヤマザキは、日本製ならではの品質とサービスを追求して、日本で発明された日本固有の座具である座椅子を進化させ、顧客満足度の高い製品の提供を目指します。
株式会社ヤマザキ
代表取締役社長 山﨑隆一
・企業理念
「理想的な座り姿勢」を追求し、人と地域社会に貢献する。

「座椅子」は日本で発明された日本固有の座具です。発明者は力士で、横綱大錦関と言われています。
腰に持病のあった横綱大錦関が稽古の休憩中に座って休む時、腰の負担を軽くするために作らせた、小さな畳に腰部分を支える小さな背もたれをつけた座具が「座椅子」の始まりと言われています。

株式会社ヤマザキは、この日本で生まれた「座椅子」本来の目的である「腰の負担の軽減」を主とした「理想的な座り姿勢」を追求し、座る人の「フィーリング」を大切にした製品の開発、生産に努力し、その業務を通じて人と地域社会に貢献いたします。

そして、①独自製品の開発に努め、②常に品質と生産性を改善し、③顧客満足を向上させることを品質方針とし、「理想的な座り姿勢」の追求に日々努力いたします。
・会社概要

工場外観 (GoogleMap 航空写真
設立 昭和38年8月山﨑商店を改組し、株式会社山﨑一郎商店設立。
昭和56年8月株式会社ヤマザキと社名変更。現在に至る。
資本金 1,200万円
代表取締役 山﨑 隆一
従業員数 24名
事業内容 座椅子の企画、製造、販売
インテリア製品の企画、製造、販売
インターネットを利用した通信販売事業
取引銀行 埼玉りそな銀行坂戸支店
主な販売先
(50音順 敬称略)
アマゾンジャパン(合)
(株)アンダーバー
石田(株)
(株)イノアックリビング
(株)インテリアオフィスワン
シャディ(株)
(株)高島屋
(株)ダイワ
(株)ディノス・セシール
(株)ベルーナ
(株)ヨドバシカメラ
(株)JP三越マーチャンダイジング
レッドホースコーポレーション(株)

決算期 年1回 2月末
所在地 本社・工場 〒350-0276  埼玉県坂戸市戸口439-1 (GoogleMap
電話番号 049-281-3388  FAX番号 049-283-2789
E-mail info@zaisu-yamazaki.com
URL    http://www.zaisu-yamazaki.com/
敷地面積 4,500㎡ (工場3棟 倉庫2棟)
自動車 2t車1台 その他6台
機械設備 プレスマシン2台 コンプレッサー2台 パイプベンダー1台 ボール盤1台
溶接機2台 溶接ロボット1台 その他3台
契約運送会社 西濃運輸 ヤマト運輸 武蔵貨物 佐川急便
※平成28年9月1日現在